So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ファイブオピニオン? [生きる]

4月21日 整形外科をセカンドオピニオンをはるかに通り越しファイブオピニオンに
いってきました。

日増しに痛みが強くなり耐あえられなくなり藁にも縋る気持ちで受診しました。
その病院はリュウマチの治療に長けていると言う評判がありもしかしたらって言う

気持ちでいったのです。
当日はレントゲンと血液検査をしたのですがレントゲンを見たドクターが

これは難しいね・・・・

取り合えづ腰痛ベルトを付けられ、血液検査(リュウマチ)の結果が出るのに
1週間かかるので次の週にまた来てください。

その日は終わり、次の週に血液検査の結果を聞きに行きました。
リュウマチではないですね。

するとドクターの見解は骨の異常を表す数値が非常にに高いね、


もしかした、他の所に癌があってそれが骨に転移したと言う事も考えられる
との事、がーーーーんここに来て癌があるかもなんて言われたらショック

取り合えづ痛み止めとしてノルスパンテープ10㎎が処方されました。
以前は5㎎n処方された時は効果が無くて今回は10㎎からスタートです。

貼って1週間全く効果を感じる事が出来ずにもう少しこの量で様子を見ましょう
と言う事で2週間分のテープをもらい様子を見ているところですが、気持ち
痛みが和らいで来たような気がするのです。

ようやく効果が出始めたのかなと喜んでいるのです、これはあくまでも
対処療法、根本的治療ではない事でも痛みが少しでも和らげば嬉しです。

それと最近工学技士さんにとても魅力的な女子がとても気になっています
その子に会えるのを楽しみに透析に通っています。

とても不思議な子で私の目をじっと見つめてくるのです。
彼女から目をそらす事はありません。見つめ合ってる時間二人だけの

時間の様な気がしてとても不思議な時間が流れます。
なんと言って良いのか決していやらしい気持ちでは無くて、もちろん

彼女にもそんな気持ちがあるはずもありません、けど目が合うと


じっと目をそらさずに見つめてくるのです。


あれっ何書いてだろう?


癌が転移してるかもと言う話を透析のドクターにしたところ
以前にとったCTの画像など見直してくれたらしくそういった

ものは画像では確認できません。だから癌の心配はしなくていいよと
言われ安心しました。ではこの手のこわばり痛みは何が原因なのでしょうか?

私なりの結論は透析患者は長生きしては辛い事が透析年数に比例して
多くなる事長生きしちゃダメですね。ほどほどにしないとね

ファイブオピニオンを受けて医者って結構適当だなーって事
簡単に癌かもしれないなんて言葉にしちゃうんだなと昔は癌の告知は

本人にしないで家族が定番だったのに今は平気で本人にしちゃうんだな
って事です。

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。