So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

久しぶりの投稿です [透析]

2018年8月24日(金)5回目のPTA(血管拡張術)を受けました。

今回はスムーズにいき開始から30分位で終わりました

痛みもほとんど無く針を刺す時だけチクリと感じましたが

その後は痛みを感じず血管を広げて終りました。



久びりの投稿です。前回の投稿から色々ありまし何度も

整形外科を変えてみてもらっても全然治療法方が見つからず

相変わらず痛み止めを処方されるだけで治療方法が見つかりません。

って言うか真剣にみてくれようとしません。

症状は両手のこわばりと痛み歩行時の左足の強烈な痛み

特に左手は感覚がなく全く自由に動かす事が出来ません。

8月に入って左手首の甲が朝になって晴れ上がり

ドラえもん見たいになり熱も39.2度まで上がっていました

直ぐに病院に行き診てもらうともしかしたらばい菌が入って

腫れと熱が出ているのかもしれないとの事患部にリバシップをして

抗生剤の点滴を受けました。この点滴1週間続けた方がいいと

言うことで金曜日に始まり土曜日、日曜日は透析室休みなので

入院病棟でしてもらい結局4日で終了となりました。

熱も下がり腫れも引いたのでやめたと思われます。

それで血液培養検査をしたのですが菌は何もでなかったようです。

一体なぜ手が腫れて熱が出たのか分からづじまいです。

食欲もなく現在の体重43.6kgと痩せが止まりません。

足元がふらつきます。

もうそろそろ限界が来ているのかも???


nice!(3)  コメント(0) 

ファイブオピニオン? [生きる]

4月21日 整形外科をセカンドオピニオンをはるかに通り越しファイブオピニオンに
いってきました。

日増しに痛みが強くなり耐あえられなくなり藁にも縋る気持ちで受診しました。
その病院はリュウマチの治療に長けていると言う評判がありもしかしたらって言う

気持ちでいったのです。
当日はレントゲンと血液検査をしたのですがレントゲンを見たドクターが

これは難しいね・・・・

取り合えづ腰痛ベルトを付けられ、血液検査(リュウマチ)の結果が出るのに
1週間かかるので次の週にまた来てください。

その日は終わり、次の週に血液検査の結果を聞きに行きました。
リュウマチではないですね。

するとドクターの見解は骨の異常を表す数値が非常にに高いね、


もしかした、他の所に癌があってそれが骨に転移したと言う事も考えられる
との事、がーーーーんここに来て癌があるかもなんて言われたらショック

取り合えづ痛み止めとしてノルスパンテープ10㎎が処方されました。
以前は5㎎n処方された時は効果が無くて今回は10㎎からスタートです。

貼って1週間全く効果を感じる事が出来ずにもう少しこの量で様子を見ましょう
と言う事で2週間分のテープをもらい様子を見ているところですが、気持ち
痛みが和らいで来たような気がするのです。

ようやく効果が出始めたのかなと喜んでいるのです、これはあくまでも
対処療法、根本的治療ではない事でも痛みが少しでも和らげば嬉しです。

それと最近工学技士さんにとても魅力的な女子がとても気になっています
その子に会えるのを楽しみに透析に通っています。

とても不思議な子で私の目をじっと見つめてくるのです。
彼女から目をそらす事はありません。見つめ合ってる時間二人だけの

時間の様な気がしてとても不思議な時間が流れます。
なんと言って良いのか決していやらしい気持ちでは無くて、もちろん

彼女にもそんな気持ちがあるはずもありません、けど目が合うと


じっと目をそらさずに見つめてくるのです。


あれっ何書いてだろう?


癌が転移してるかもと言う話を透析のドクターにしたところ
以前にとったCTの画像など見直してくれたらしくそういった

ものは画像では確認できません。だから癌の心配はしなくていいよと
言われ安心しました。ではこの手のこわばり痛みは何が原因なのでしょうか?

私なりの結論は透析患者は長生きしては辛い事が透析年数に比例して
多くなる事長生きしちゃダメですね。ほどほどにしないとね

ファイブオピニオンを受けて医者って結構適当だなーって事
簡単に癌かもしれないなんて言葉にしちゃうんだなと昔は癌の告知は

本人にしないで家族が定番だったのに今は平気で本人にしちゃうんだな
って事です。

nice!(4)  コメント(0) 

母親が認知症

スポンサードリンク


先日施設で転んで脳内出血を起こしまた大腿骨も骨折いてしまった母親。
脳の手術、大腿骨の手術も上手くいきました。
今日も病院に様子をみにいってきました。

私の事も妻の事も分かって「わざわざ来たの?」母親が言います。
どう?あしは痛くない?と聞くと「足なんか痛くないよ」

ご飯は食べれてる?効くと「お昼食べてないんだよな」と言う
私が病院に行ったのは午後4時過ぎお昼を食べていない訳がない時間。

腹減ったの?と聞くと「腹減った」と言う
すると母親がお昼食ってけって言う

まるで自分が家にいるかのように「お昼食ってから帰れ」と何度も言う
分かったと話を合わせる。

母親は昔の事を話し始める、もちろん私の知らない話
まるで認知症お症状です(涙)

母親の靴がベッドの下にあったので「リハビリしてんの」
と聞くともう自分だけで歩いていると言う。

絶対そんなに早くリハビリ出来るはずないのに1人で歩けると言う
86歳頑張って「かーちゃん」







nice!(2)  コメント(0) 

母親が入院

夜私が透析が終わって家に帰ると妻が「婆ちゃんがけがして入院した」と連絡
があったと言う。

「えーーまた」そうなんですここの所続いているんです。
前回は近所に行く途中坂道で転んで中々見つけてもらえづ


たまたまヤクルトレディーが見つけてくれて救急車を手配
してくれて事無きをえました。


今回は施設に去年の暮れから預かつて貰っていて

その施設で転んでしまったようです。

転んだ時に頭を強くぶつけた為頭蓋骨内で出血してしまい
手術して血腫を取り出す手術と、右足大腿骨が折れてしまっているので

頭の手術の後そんなに時間をおかないで足の手術をやるとドクターの説明。
あまり時間がたつと足を動かすことが難しくなり寝たきりになる可能性が高く

なります。と言う説明です

今年88歳と高齢なのでとても心配です。
婆ちゃん早く良くなって欲しい

まだ何も親孝行をしてないのに良くなって温泉に連れて行くから早く良くなって欲しい
先に天国に行ったじいちゃんもう少し婆ちゃんをこっちの世界にいさせて欲しい

見守って欲しい。頼みます




nice!(2)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます

スポンサードリンク

あけましておめでとうございます。
新年あけてすでに1週間がたってしまいました。

早いですね。
今年は元旦から透析でした。透析患者は正月もお盆もありません。
相変わらず手が動かなくてパソコンの打ち込みが非常に時間がかかります。

今年も合併症に苦しみむのかと思うと先が思いやられます。
でも下ばかり向いていられません前向きに考えて行きたいと思います。

これからも出来る限り更新して行きますので訪問してコメントでも残して
頂くと励みになります。今年も頑張ります宜しくお願いします。



nice!(2)  コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。